ホーム ぶどう各種

紫苑ぶどう(出荷時期10月下旬〜12月中旬)




 
型番 shien
購入数
 
700g×1房
800g×1房
900g×1房


★のし紙や連名の記名サービスをしております。
ギフト包装をご希望の場合や、連名でのご利用の場合は、購入画面にあります「備考」欄にその旨ご記入ください。

この記事をはてなブックマークに追加










紫苑ぶどう














今、イチオシの希少な”新品種”


「紫苑」は、紅三尺(べにさんしゃく)と赤嶺(せきれい)を交配して生まれました。


外観は、透き通った様な紅色で、とても美しいのが特徴です。
「紫苑」は非常に栽培が難しく、特に湿度に弱く、すぐに劣化を起こします。


だから、生産量も少なく希少価値の高いぶどうなのです。




大粒・種無し「冬のぶどう」!


外観は、楕円形で鮮やかなうす紅色の「紫苑ぶどう」、大粒と種無しまさに冬の芸術品です。
そして、糖度も20度近くあり、酸味と甘味のバランスがとても良く、おいしさが口いっぱいに
広がります。




近年、自身の逸品です!


11月の中旬をすぎると、ほとんどのぶどうが無くなります。
あるのはコールマンぶどうぐらいです。


コールマンは、糖度がせいぜい15度前後ですが、「紫苑」は冬のぶどうの中
でも、糖度がずば抜けて高く20度もあります。


12月の果物の中でも、一番おいしい果物と言われています。


お子様からお年寄りまで好まれる美味しいぶどうです。


また、お歳暮に贈ってはいかがでしょうか。




ぶどう出荷時期