ホーム ぶどう各種

マスカットオブアレキサンドリア(出荷時期9月上旬〜10月下旬)




 
型番 maskatto
購入数
 
700g×1房
700g×2房


★のし紙や連名の記名サービスをしております。
ギフト包装をご希望の場合や、連名でのご利用の場合は、購入画面にあります「備考」欄にその旨ご記入ください。

この記事をはてなブックマークに追加








マスカット


碧の宝石 岡山 マスカット


麝香(MUSK:ムスク)の香りがマスカットの由来である通り、芳香溢れる房には気品さを感じさせ、透明度の高い黄緑色の美しい果粒から「碧の宝石」とも呼ばれています。


本物のエメラルドグリーンを見て下さい!


他種のぶどうとは糖度が違います!










岡山 マスカット









マスカットの糖度が違います
マスカット 近年は異常気象の為、果物の糖度が全体的に

あがりにくくなっています。

しかし!当店特選のマスカットは違います!

農家の方の努力により、

通常よりも2?3度も高いのです。

通常のマスカット平均糖度が、

16度前後なのに比べ、当店のマスカット

なんと「糖度18?19度」前後と平均を大きく

上回っております!!











マスカットの食感が違います
当店のマスカット オブ アレキサンドリアは、

弾力のある果肉の食感と極上の甘みを

お楽しみいただけます。

皮と果肉の境目あたりが最も美味しいところです。

ぶどうの女王ともいわれる、マスカット オブ アレキサンドリアの甘美な香りを是非ご堪能下さい!
マスカット












マスカットの歴史が違います
マスカット 岡山県にこの品種が導入されたのは、明治19年

瀬戸内海の温暖な気候や先人達の努力により

品質を高め続け、現在では、

全国の90%を生産するようになりました。



岡山県ではスタジアムにまでマスカットの名前が付けられるほど、親しまれている果物となっています。









岡山のマスカットが美味しい秘密


美味しいマスカットを作る条件は


・天気が良いこと(=雨が少ないこと)
・空気が乾燥していること(=雨が少ないこと)


というのも、ぶどうは雨に弱いからです。


あれだけ実が密集している果実は、他にあまり無いですよね。
その分、水分の溜まる内側の部分が傷みやすいということです。


ですから、マスカットを栽培する絶対条件は「乾燥」すること。


ハウスの中で暖房を炊いて、とにかく乾燥をさせることが大変だそうです。


湿気に弱いため、常に湿度管理が重要。


実際にハウスに入ってみたところ、ポカポカと温かく、
ジメジメ感がゼロでした!


逆に、夏の暑い季節は、ハウスの風通しを良くしていないと一気に枯れてしまうそうです。


雨が降れば、すぐにハウスを閉じる、といったように、
とにかく栽培環境を整えるにも一苦労。


本当に美味しいものを、本当に美味しい時期に召し上がって下さい!


至福の一時を味わえるでしょう。


1年のうち、わずか3ヶ月間しか出荷されない食べごろの時期に、

あなたにお届けいたします。


予約だけで完売が予想されます。


売り切れ必至の一品、お早めにご予約下さい。


本物のエメラルドグリーンを見て下さい!他種のぶどうとは糖度が違います!


その甘み、果肉の弾力ともに「ぶどうの女王」という意味から名付けられた


マスカットオブアレクサンドリア」



一粒食べた瞬間、これまでのぶどうとは全く違う!と気付くでしょう。


口いっぱいに広がる果肉の甘みと、ジューシーな食感。


見た目も食欲をそそる美しさ。

エメラルドグリーンに輝くその実は、まるで宝石のよう。


一粒一粒が美しく輝いています。


まさに女王の名にふさわしい一品といえます。


さらに、全国でも9割が岡山産という本場の味をお届け。




ぶどう出荷時期